いちばん簡単なオシャレキャンプのコツが分かった!

オシャレグラス

気づきました、簡単に安くオシャレキャンプになる方法。キャンプ道具に布一枚を追加するだけで、こんなにオシャレキャンプになっちゃうの?!食器代わりになるので、キャンプ道具を減らすことにもなりそう。ピクニックでもデイキャンプでも活躍できる便利アイテムで、ママも楽しめるアウトドア用品です。

オシャレなキャンプが人気

私は食いしん坊なので、キャンプで大切なのはおいしい食べ物です。でもこのサイトを運営していると、オシャレなキャンプに興味のある人が多いと感じます。

「おしゃれなキャンプってどんなことなんだろう?」とずっと考えていたのですが…先日ちょっと分かったような気がしました。

ランチョンマットでオシャレ感アップ

春先のちょっと暖かい日に、ピクニックへ出掛けました。このとき気付いたんです!すっごく簡単にキャンプにオシャレ感を持ち込む方法を!

この日は急に「お外ご飯しよっか」と思いついたので、お弁当の準備時間は10分。ハム、クリームチーズ、ドライいちじく、残り物ブロッコリーを、冷蔵庫からタッパーに詰めるだけです。

食器は毎日使ってるフォークとスプーン、春慶塗の漆の取り皿を、純和風のミニ風呂敷に包みます。ピクニックバスケットに入れて、カバー代わりに木目調のランチョンマットをかぶせました。

この時点では、おしゃれ要素がありません。とにかく荷物をポイポイ詰め込んだだけ。

公園に着くとテーブルがなかったので、ベンチにお弁当を広げて食べることにしました。これも「お腹がふくれればいいや」と粗野な感じ。

ベンチにランチョンマットを敷いて、その上に食器やパンを置くと…あら不思議。普段より感じがイイワ

ランチ

普段なら、トリフンを避けて直接ベンチに食器を置くのですが…今日はランチョンマット一枚でなんとなくいいかんじの仕上がり。

食卓の布アイテムって、こんなにオシャレ効果があるんですね!

食器の代わりになる

そのうえ便利だったのは、ランチョンマットにパンを置けたこと。

パンの置き場所には困ってたんですよね。パン専用の大きな皿を持って行くと荷物になるけど、包装ビニール袋に置くのも味気ない。

我が家のキャンプは荷物の軽量化を優先するので、パンはいつもビニール袋に入れてゴソゴソ食べてたんです。雑でちらかった雰囲気の食卓がイヤだった…

それが、パンを布の上に置くだけで、海外のピクニックシーンみたい。

布一枚で食器代わりになって、さらにオシャレになるなんて一石二鳥!ピクニックバスケットのカバーにもなってるので一石三鳥です。

キャンプ場のおしゃれサイト

そういえばキャンプ場で「あら、おしゃれなサイトね」って方は、確かにファブリックアイテムを取り入れているような…

テーブルクロスでもランチョンマットでもナプキンでも、かわいい布アイテムをちょっと食卓に取り入れるだけで、ぐっとオシャレ度が高まるようです。

ファッションでもおしゃれな人は、小物にこだわってるかも。キャンプも同じなんですね。

気分選ぶでキャンプ道具

テントやツーバーナーストーブなどの大物キャンプ道具は、気分や季節に合わせて変えにくいですよね。価格も高いから、いくつも買えないし…

でも布アイテムなら簡単。いろんな種類や柄を買い揃えることができます。ポップにもナチュラル系にもエスニック系にも、着せ替え感覚でキャンプサイトを作れます。

キャンプのたびに、お部屋の模様替えをするようで楽しい♪

ママも楽しむキャンプ道具

女性にとって、本格キャンプ道具のどこが・どうして・どうかっこいいか…理解しづらいんですよね。「なんだか知らないけど、パパがまたキャンプ道具買って、一人で喜んでるわ〜」なんて話もよく聞きます^^

ファブリックアイテムなら、ママも興味を持って楽しく選べるのでは?

例えば、テーブルクロスやブランケットは大きな布なので、キャンプサイト全体の印象を決めるアイテムになります。

ランチョンマットは個人使いのアイテムなので、子どもに好きな柄を選ばせてもいいし、家族でお揃いや色違いもかわいい。

キャンプ道具で、ママが活躍するシーンが増えますよね。そうするとファミリーキャンプがもっと楽しくなりそう。

キャンプ道具を減らしながらオシャレキャンパーに

かわいいファブリックアイテムでキャンプ道具を充実させたいのですが、同時にキャンプには「どうやって荷物を減らすか」という永遠のテーマもあります。新しいファブリックアイテムでオシャレキャンプをしたいけど、新規投入するとキャンプ道具が増えてしまう…

でも、あきらめないで!リプレースという方法があります。

普段使っているグランドシートやレジャーシート、キッチンふきんを新しくオシャレな色柄に変えてみましょう。

これなら荷物を減らさずにオシャレキャンパーに近づけそうです。

この記事の評価

★★★☆☆

  
▲ページトップへ