レッツゴー!赤ちゃんピクニックは愛知県森林公園の植物園で

クロワッサンサンド

赤ちゃんピクニックに行ってきました。家族キャンプへの準備の1つです。愛知県森林公園の植物園のお散歩とテーブルで作るサンドイッチランチが楽しみです。

我が家の家族構成は8ヶ月の赤ちゃんと4歳の男の子と夫婦の4人。4月の中旬、春の天候不順で早朝は大荒れでしたが、午後から晴れて気持よく過ごせました。

場所は愛知県尾張旭市の愛知県森林公園です。芝生広場や桜の咲く小川、子ども遊具は無料、植物園は大人1人210円の入園料です。この植物園が穴場!敷地が広くて人が少なくて、ゆっくりゆったり緑と時間と空間を楽しめます。

この日の天気予報によれば朝は大雨、午前から晴れて気温が高くなるということでした。「地面が雨で濡れてグシャグシャかな?蒸し暑いかな?日焼けするかな?」と心配したけど、思い切って出掛けました。ランチはテーブルで各自で作るサンドイッチにして、朝9時に出発です!

赤ちゃんとピクニック

赤ちゃん連れのピクニックはちょっと心配もあります。お天気、虫、日焼け、離乳食の準備、赤ちゃんが疲れないかな?など。

気温の変化に対応できるよう、ベビー服は重ね着で、暑かったら脱げるようにしました。風除け・防寒用に大判の綿風呂敷も持ちました。大判風呂敷は便利で、お日様が照りつける時はベビーカーにかぶせて日除けにもなります。

虫に刺されないよう長袖、足先までカバーした服、帽子もかぶりました。食事は、虫の少ない芝生広場か周囲に草の少ないベンチで食べることにします。

日焼け対策は…UVクリーム塗るのを忘れちゃった。

テーブルでサンドイッチ

ピクニックで洋食ランチの時は、テーブルでサンドイッチを作るのが定番です。

サンドイッチを自宅で作って持って行くと

など気合を入れて作るワリに、成果がでないことがあります。

サンドイッチは好きなので自己採点100点満点のおいしさで作りたいんです。全力で気合を入れるから、食べておいしくないと本当にガッカリしちゃいます。

テーブルでサンドイッチの良い点

その点テーブルで作るサンドイッチなら

など良い点がたくさんあるのです。

オシャレなクロワッサンサンド 

今日はクロワッサンサンド。

耳付き食パンはガッツリ系サンドイッチになりますが、クロワッサンだとちょっと女子力アップなんですね。オシャレにカフェ風というか。

クロワッサンサンド

卵焼きはニンジン入り。子供のために栄養バランス良くしたいのと、夫と私は食物繊維で肥満予防したいのです。

プチトマトはまな板が無くても切りやすいので、公園のテーブルで作るサンドイッチに便利です。

ゴミを出さないピクニックランチ

なるべくゴミを出さないよう、サンドイッチの具はお弁当箱にパックしていきました。

ピクニックパック

ハムは包装パックのまま持って行ってもいいけど、タッパーに入れて1つゴミを減らしておきました。

食べるときにゴミが出ると

などあって落ち着かないので1つでも少なくしたいのです。

サブおかずにナッツとレーズン

さらに充実したランチメニューにするため、サブおかずとしてナッツとレーズンを持って行きました。

瓶に入れて、保存容器とオシャレな器の両方を兼ねています。

ナッツ瓶

この瓶、実は…

離乳食瓶

離乳食の瓶でした。関連記事 キャンプ料理の救世主!サブおかずに乾き物

離乳食の瓶って小さくてかわいい!何かに使いたいな~と思っていたので活用してみました。

キャンプの調味料入れにも使いたいです。

赤ちゃんの食べ物は手作りしたいけど、外出先では食品が痛むのが心配。ピクニックや外出先では市販のベビーフードを利用しています。

赤ちゃんの様子

赤ちゃん連れのピクニックはキャンプデビューに向けての布石です。関連記事 赤ちゃんキャンプのための7ステップ計画

この日のピクニック中も帰宅してからも、赤ちゃんの様子は特に変わりありませんでした。

実は、3週間も長引いた軽ーい風邪が、なんとなく治ったかな?というタイミングでしたが、風邪が悪化することもありませんでした。

日焼け止めを塗り忘れてヒヤヒヤしましたが、これもなんともありませんでした。ベビーカーを日陰に置いたり、親の体で日陰になるよう気をつけたからかな?森林の中の散歩だったのもよかったと思います。(後日、薄曇りの日にアスファルトの道を散歩したらガッチリ日焼けしました。路面にもよるかもしれません)

お出かけ時間は朝9時から午後3時の6時間。赤ちゃんには長時間でしたが、疲れた様子もありませんでした。母親としては、またピクニックに行きたいな、デイキャンプでも大丈夫と思えます。

愛知県森林公園

愛知県森林公園は尾張旭市にあります。森林公園は入園無料、森林公園の中にある愛知県植物園は入園料が必要ですが、大人210円、中学生以下は無料なので、家族で安く遊べます。

しだれ桜がきれい

4月の中旬で、無料の一般公園では枝垂れ桜がきれいに咲いていました。森林公園のしだれ桜は小川沿いの並木で、ロケーション最高です。写真を撮りたくなる感じ。

愛知県植物園

植物園は無料公園に比べて人が少ないので、ゆったりスペースを使えます。ベンチ、テーブルや東屋もたいてい空いています。

子どもは芝生広場が楽しめると思います。40,000平方メートルで野球場3つ分とのこと。起伏があって丘みたいになってるのもいいんだよね。追い掛けっこすると、坂で姿が消えたり現れたりするので盛り上がります。紙飛行機を趣味で飛ばしているおじさんたちがいるので、ボンヤリ眺めるだけでもくつろげます。

植物園の森林エリアは広くて、4歳(年中)の長男を歩かせるのが大変でした。というか、途中で泣き叫んで歩かなくなっちゃった「もう 歩けない!」というので「じゃあ先いくね~」と言ったら「歩けない!けどもう走るしかできない!」とダッシュで走り去った…ゆかいな思い出になりました。

8ヶ月の次男はベビーカー。タイヤが大きい3輪車なので路面の凸凹も気にせず移動できました。

小さいタイヤのベビーカーで、舗装されていない森の中を歩くのは大変です。公園の舗装路や芝生を選んで歩く方が安全だと思います。

愛知県森林公園公式サイト

この記事の評価

★★★★★

  
▲ページトップへ