虫が少ない!雨の日のキャンプの方法

★★★☆☆

thumbnail

雨の日に家族キャンプをしました。雨のキャンプ…あんまり行きたくないですよねぇ。ところが意外な!メリットを発見しました。まず虫が少ない!そして家族の距離がなんだか近く感じられました。タープの張り方も良くて、雨水がたまりませんでした。大雨や台風のキャンプは危険だから行かないけど「もしかしたら小雨が降るかも?」って悩む時は、思い切ってキャンプへ出かけようと思います。

 

続きを読む...

夏キャンプがイヤな理由を考えたら5つもありました

★★★★★

thumbnail

夏ですね!キャンプにバーベキューに人気のシーズンです。家族も若者も楽しくやってますね!でも私は夏にキャンプしたくないです。ノリ悪い?そうゆう人ってあんまりいないのかなぁ?

 

続きを読む...

こんなキャンプ場は車の事故が危ない!子供が安全なキャンプとは

★★★☆☆

thumbnail

子供のキャンプで心配なのは川の遭難や火の事故、急な発熱や熱中症があります。けど最近はキャンプ場での交通事故も危ないと思います。子供がキャンプ場で車にひかれたら…先日2歳の子供が一人で駐車場へ歩いて行ってしまいゾッとしました。子供が安全にキャンプをして成長できるよう、親ができることを考えました。

 

続きを読む...

寒いけど寒くなかった3月のファミリーキャンプ

★★★★★

thumbnail

子供が3月にキャンプしたいと言いました。ファミリーで冬キャンプって、親として許されるでしょうか?下の子は2歳だし、まだ赤ちゃんなのにカゼひかない?スキーウェアをキャンプウェアにして、羽毛布団と毛布を持って行ってきました。

 

続きを読む...

赤ちゃんキャンプのための7ステップ計画

★☆☆☆☆

thumbnail

ウチの次男はいつキャンプデビューしようかな。いま7ヶ月の赤ちゃんです。ベビーグッズとキャンプ用品の両方を持って行くと荷物がふえちゃうから、まとめ方も研究しなくては!赤ちゃんがアウトドア遊びに慣れるような計画を立ててみました。

 

続きを読む...

もうキャンプでニオわない!生ゴミ処理の方法

★★★★★

thumbnail

キャンプで出るゴミ、どう処理してますか?ゴミを回収してくれるキャンプ場でも、夜や早朝、カラスやケモノが来ないよう、きちんとしたいですよね。特に生ゴミは水分があるし、夏場はニオイが気になる…ので、集中的に片付けしちゃいましょう!生ゴミがにおわないだけで、片付けが楽になります。

 

続きを読む...

▲ページトップへ